« 大学対抗麻雀駅伝in箱根 | トップページ | ラリーを見て欲しくなる車 »

2016年1月19日 (火)

ふろでテレビを楽しむ

月に何度か風呂に入ると、つい長風呂をしてしまいます。
身体には負担をかけていると思うのですが、せっかく溜めたお湯を10分くらい浸かっただけで捨てるなんてもったいない(^^;。
1時間半から2時間入っています。
湯船から出たり入ったり、体を洗ったりしているので、ずっと湯に浸っているわけではありません。
でも、長すぎて気分が悪い日がたまにあるので、気を付けないといけませんねぇ。

風呂に入らない日は毎日シャワーです。念のため・・・。

無音の空間に居るとあれこれといらない事を考えてしまうので、お供にするのがテレビです。

賃貸マンションの風呂場で使っているテレビは、パナソニックのパーソナルテレビ(SV-ME5000)です。
WIFI接続したレコーダー・チャンネルレコーダーの録画番組を見たり、放映中の番組を見る事ができます。

DMR-BXT3000・DMR-BZT910(レコーダー)
 ↓
PA-WR9500N-HP(無線LAN)
 ↓
SV-ME5000(パーソナルテレビ)

A3_3

テレビとリモコンの防水はしっかりしています。
テレビを湯に「どぼっ」と落として30cmくらい潜っても大丈夫でした。

まだ見ていなかった録画番組を消化したり、気に入った番組を見直したり、とゆっくりできます。

使う上での注意は次のとおりです。
・ポータブルテレビのリモコンの操作感は、レコーダーをリモコンで操作するよりもワンテンポ遅れます。
・コマ送りとか特殊再生はできません。
・だらーっと見るのがよいです。色んな事をしたいと思ってはストレスになります。
・使った後は充電しておきましょう。何度も使えるほど持続時間は長くありません。

私の使い方には合っているので、買ってよかったと思いました。

« 大学対抗麻雀駅伝in箱根 | トップページ | ラリーを見て欲しくなる車 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521549/63087613

この記事へのトラックバック一覧です: ふろでテレビを楽しむ:

« 大学対抗麻雀駅伝in箱根 | トップページ | ラリーを見て欲しくなる車 »