« なでしこ終わった・・・ | トップページ | 8Kは「あと3年ほどで今の4K並に普及」ですと? »

2016年3月15日 (火)

島津亜矢さんのシングル一覧と歌のテーマ

島津亜矢さんのコンサートに行ってから、しばらく経ちました。

歌がうまいのは今さら触れないとして、彼女の曲の中に自分に響くものがあるのか、探してみることにしました。

島津さんはデビュー30年。その間にリリースしたシングルの歌詞を読んで、彼女の曲が何を歌っているのか、ざっくりまとめてみました。

A12_3

思ったことを列記してみます。

・最近の曲まで演歌らしい内容なのでテーマがちょっと遠い感じがした。こんな家族あるの?、今どきの男はこうは考えないだろ?と思ってしまう。こんな可愛い女って居るのだろうか?。・・・曲だからいいのか。

・誰とは言わないけど、もうちょっと島津さんに合った歌詞が欲しいと思った。それと真面目に書いているか?(どの曲かなぁ・・・)

・説教に聞こえる歌詞が目につく。上から目線というのか。自分の歌として捉えることが難しいというのかな・・・。

・ネットでよく目につく「歌はうまい」「ヒットに恵まれない」は本当にそうだと思う。ヒットメーカーを引っ張ってこれないのかな(- -;。

・いっそのこと、コンペ方式で曲、詩を集めて新時代の演歌を作ってほしい。保育園落ちた、ニートで出口見えない、給料上がらん、非正規で明日が見えん、特老に放り込まれて家族が来ないとか。・・・世知辛い演歌だな。

・ちょっと前には「桜」というキーワードが流行っていたけど、今の流行はなんだろ。それにもっと乗っかるのもいいかも。

・大器晩成といっても、晩成と認められるにはやっぱりヒット曲。ヒット曲かぁ・・・。演歌部門でミリオンは想像できんが・・・。

・「独楽(こま)」の歌詞を何度も読んでみた。「うーーーん・・・」「なんだろうな?」が出てきた言葉だった。俺が島津さんだったら、間違いなく作詞家を蹴っ飛ばす。

他の歌詞にも「うーーーん・・・・・・・」と思うのがあったけど。

・以前なら諦めなければ良くなるだろうと思えたが、今のご時世はあんまり思えない。上昇志向ばかりだと聞いてて疲れる。

挫折も悪いことじゃないって歌ってほしい。(これは売れんな・・・)

最近、アマゾンで買った(ダウンロードした)歌謡曲、演歌系の曲は、小林旭さんの「昔の名前で出ています」、八代亜紀さんの「雨の慕情」、テレサテンさんの「時の流れに身にまかせ」だった。これを買うこと自体、歳を取ったと思っている。一方で、島津亜矢さんのオリジナル楽曲は(くどいが)演歌寄り過ぎて、多分、これ以上は近づけない。私の曲の好みの境界は昭和歌謡どまりのような気がする。

CD等のメディアを買うのが減ってきて、ダウンロードがあればダウンロードして買うようになった。ランキングにカウントされないのかもしれないが、少しはやってほしい。

結局は、この世界のどこかに居ると思う、島津さんにヒットをもたらしてくれる作詞家と出会えるように祈るしかないのだろうか。

私の心情に響く曲は何だろ・・・?。

阿吽の花、ヒットするといいなぁ。・・・買えって?

この前のコンサートで思った事を多少追記します。

・物販の500円のふりかけと味噌汁、席がお隣のおばちゃんが「高いわねぇ」と言っていたのにうなづいてしまった。こんなものかもしれないが、島津さんの写真を入れるとか、中身が熊本の何かとか、もうちょっと納得感が欲しい。

・マグカップはサインと島津亜矢のロゴだけのシンプルなのがいい。それとちょっとサイズが小さい。

島津さん、体調を崩されてコンサートを延期されたみたいで心配です。ご自愛ください。

« なでしこ終わった・・・ | トップページ | 8Kは「あと3年ほどで今の4K並に普及」ですと? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521549/63346779

この記事へのトラックバック一覧です: 島津亜矢さんのシングル一覧と歌のテーマ:

« なでしこ終わった・・・ | トップページ | 8Kは「あと3年ほどで今の4K並に普及」ですと? »