« まるかつ監督の相澤ゆりなさん作品が気になる・・・ | トップページ | 清水富美加を救ったのは宗教だったのか? »

2017年2月12日 (日)

発券機の前で長時間粘りたくないので、ネット de 定期は便利

今月、勤務地が変わったので、生まれて初めて乗り換えて通勤することになった。

鉄道会社ごとに定期を買ってもいいが、定期の枚数が増えると面倒なので連絡定期を買うことに。

定期を買うには機械で買う方法と窓口で買う方法があるが、待たずに短時間で操作を終えるには「ネット de 定期」で申し込んでおけば、機械での操作が少なくて済むことが判った。

さっそく、インターネットで申し込んで、翌日に指定席発券機を探すと「定期券」のボタンがある機会が見つかった。この機械はJR東日本の管轄の駅にしかないというところがミソで、JR東海管轄の駅(もしくは場所)にはない。

「みどりの窓口」と、「JR全線きっぷ売り場」の違いは東日本と東海の管轄の違いということを初めて知った。

受け取り番号と電話番号を入力し、手持ちのSUICAを使うほうを選ぶと持っていた無記名のSUICAが定期になった。

本当に早くて便利。

ネット de 定期って良いな。

« まるかつ監督の相澤ゆりなさん作品が気になる・・・ | トップページ | 清水富美加を救ったのは宗教だったのか? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521549/64884804

この記事へのトラックバック一覧です: 発券機の前で長時間粘りたくないので、ネット de 定期は便利:

« まるかつ監督の相澤ゆりなさん作品が気になる・・・ | トップページ | 清水富美加を救ったのは宗教だったのか? »