« 怒り新党の最終回は夏目アナに全く触れず | トップページ | 春先の疲れ »

2017年4月 3日 (月)

劇的ビフォーアフターのさだまさしのリフォームはすごかった

劇的ビフォーアフターにさだまさしさんの詩島のリフォームが出ていた。

3500万円なのだが、何棟も壊し、母屋を改造していた。

劇的ビフォーアフターの改造は番組としては面白いが、自宅だったら勘弁してほしい設計・改造もある。

根本的に依頼主に応えていないと思うケースもあるし、ぶっ飛び過ぎて嫌な家に見えるケースもある。

今回の詩島の場合は芸能人の家のせいか、若干無難な改造をしていたように感じた。

3500万円であれだけいじるのは結構大変。

リフォームではなくて、建て替えもしているし・・・。

借金を返して既に何年も経っているし、年収を考えると3500万円をねん出するのは楽なもの。

やっと思うようにできる時間がやってきたのかも。

島だが、・・・これにはさほど惹かれない。

行き来が面倒だからだ。

運搬費もかかる。

宅急便は個人所有の島に届けてくれるとは思えない。

郵便は届くのかな?

水道、下水だって大変。

島に電気をひくのも大変。

ガスを持ってくるのも大変。

地面続きの場所が一番良い。

自分の老後はどこに家を持つかなぁ。

都会のほうがいい。

田舎は不便。

難しい。

« 怒り新党の最終回は夏目アナに全く触れず | トップページ | 春先の疲れ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/521549/65101004

この記事へのトラックバック一覧です: 劇的ビフォーアフターのさだまさしのリフォームはすごかった:

« 怒り新党の最終回は夏目アナに全く触れず | トップページ | 春先の疲れ »